わどるDAILY

あなたは999999999999人目のビジターです!

カービィファイターズ(/Z)攻略 ソード編

※7/28 「カービィファイターズZ」の発売に合わせて、こちらの記事もZに対応させました。
 ミニゲームカービィファイターズ!」しか持ってないって人でも読めるのでご安心を。

※この記事は「カービィファイターズZ」に関するネタバレを含んでいます。
 該当部分には注意書きが書かれています。

タイトルまんまです。
ワザと他のコピーとの相性を中心に考察していきます。
攻撃力はほし座のデータを参考にさせていただいてます
オン対応じゃないから需要ないなんて言わない!

特徴

リーチと出の早い技に恵まれたコピー。
武器コピーでありながらベンリな飛び道具を持ち、近距離から遠距離まで対応できる。
しかし、投げ技を持っていないのでガードをされればこちらの攻撃する機会が無くなる。
単発の威力もそれほど高くないので、コンボを用いて攻めていきたい。

長所
  • リーチが長く、カウンターをかけやすい。
  • 死角が無く、地上空中問わず有利に動ける。
  • コンボによって相手を拘束しやすい。
短所
  • 投げ技が無く、火力もやや低め。
  • 飛び道具の威力が低いので接近戦中心になってしまう。
  • 接近戦により、ガードからのカウンターに弱い。

ワザ

たてぎり(地上B)

近距離
威力:16

リーチはハンマー<ソード<パラソル くらい
百れつぎりや回てんぎりの起点になるので間合いを考えて出すのが望ましい。

ソード百れつぎり〜きめぎり(たてぎり後B連打)

近距離
威力:(百れつ)9 (きめぎり)16

全ヒットでダメージ27程度?
たてぎりとのコンボで59と中々の威力だが、ガードから反撃されやすい。
相手にガードをされたらあえて百れつぎりで止めて、タイミングを狂わせるのもアリ。
百れつぎり・きめぎり共に向きを変更できる。

ドリルソード(地上DASH+B)

近距離
威力:15(全ヒット)

きり上げスラッシュ〜メテオエンドのコンボの起点になる。
リーチに優れ攻撃を当てやすいが、ガードや上からの攻撃に弱いので
適切なタイミングできり上げスラッシュにつなぎたい。

スピニングソード(DASH+空中B)

近距離
威力:10

チョッピングと違い、死角はないが隙が多く、威力も低め。
こちらは反動がないので、次の攻撃につなぎやすく空中でのコンボが可能。
スカイエナジーソードを温存したい時にも。

チョッピング〜つきだし(空中B)

近距離
威力:(チョッピング)16 (つきだし)14

ソードのワザでも出が早く、安全な戦いにはもってこいである。
見た目は剣を振り下ろしているが、判定は前方下にしか存在しない。
出の早さもあり、スカイエナジーソードの発動はこっちが安定する。

かぶとづき(チョッピング後↓+B)

近距離
威力:12

ファイターズ屈指の空気技。
チョッピングと範囲が被らないが、判定が狭い。
一応発動してれば連続で当てられるが、間隔が長く反撃を受けやすい。

したづき(空中↓+B)

近距離
威力:(本体)22 (衝撃派)8

上からドーンする。見てから避けられやすい。
空中からの対地はほとんどの場合チョッピングでOK。

きり上げスラッシュ(↑+B)

近距離
威力:18(全ヒット)

ベンリな対空技。
自身が空中に浮くのでチョッピング等で足元をフォローしたい。

メテオエンド(きり上げ中↓+B)

近距離
威力:16(全ヒット)

ドリルソードからのコンボが基本。
相手の吹っ飛びずらしによりきり上げ中に抜けられる可能性があるので、
早めにメテオエンドに移るなど要工夫。

回てんぎり(B長押し〜離す)

近距離
威力:37(全ヒット)

たてぎり後は百れつぎりとの選択になるが、
回避で背後に回られるなど考えると回てんぎりの方が安定する。
ガードからの反撃に弱いのは同じ。乱戦時にも有効なワザ。

たつまきぎり(B長押し〜離す+↑)

近距離
威力:33(全ヒット)

対空技その2。
狭めに見える判定は実は回てんぎりと大差ない。

スカイエナジーソード(↑長押し〜B)

遠距離(貫通)
威力:8

ソード唯一の飛び道具技。Wiiリモコンプラスは不要。
溜めた後にたてぎりかチョッピングで出せる。
一度準備をすればほぼノーモーションで出せ、軌道も素直なので
様々な局面を制することが可能。低めの火力が玉に瑕。

戦術

相手とキョリを取ってる時など、
攻撃のチャンスが無ければスカイエナジーソードの準備をしておく。
回てんぎりときり上げスラッシュ〜メテオエンドは大事な火力源なので、
チャンスを見計らって決めたい。
投げ技を持っていないので至近距離よりかは多少離れて攻撃した方が
有利に立ち回れる。

コンボ
  • たてぎり→回てんぎり

信頼の火力・拘束力でソードの代表的なコンボ。
近距離で相手の攻撃をガードしてからカウンターで使うとより安定する。

  • ドリルソード→きり上げスラッシュ→メテオエンド

優秀なリーチを生かして、相手の攻撃に重ねて出すなどできる。
吹っ飛びずらしで抜けられてしまうので、メテオエンド発動は素早く。

対ビーム

地上にいるとビームの弾幕であっという間に削られるので、
たてぎり・回てんぎりはあまり使わず、きり上げスラッシュを中心に戦っていく。
特にビームマシンガンはジャンプからのきり上げスラッシュでの迎撃が効果的。
仮に当たらなかったとしても、高さを稼げたらビームの選択肢はぐっと減るので
そこをチョッピングなどで狙っていく。
常にビームカービィより上の位置を取っておくのが勝利への道。

対パラソル

地上パラソルドリルは回てんぎり・ドリルソードで簡単に上書きできる。
空中パラソルドリルもこちらの横移動で調整すればさほど厄介でない。
だいどうげいなげの餌食になるのでガードからのカウンターはできるだけ封じる。

対ボム

相手のボムを一掃しつつ攻撃できるスカイエナジーソードを最大限に利用する。
チョッピングでエナジーソードを撃ちながら近づけば攻撃のチャンスはさらに増える。
エナジーソードの威力が低いので時間がかかるが、近づいたらドリルソードで突っ込むのもアリ。

対スナイパー

遠距離の場合は相手の矢を消せるスカイエナジーソードで攻める。
ジャンピングスナイパーを打ち消しつつ攻撃を当てられるスピニングソードがオススメ。
特にダッシュ状態でない相手をきり上げスラッシュなどで浮かせれば、
厄介なジャンピングスナイパーを封じられる。

対ソード

相手のスカイエナジーソードは厄介なのでタメさせないよう近距離での攻めに徹する。
逆に相手もスカイエナジーソードが苦手なので、回てんぎりを当てた後など隙あらばタメておく。
投げ技のないソード相手にはガードからのカウンターが基本となる。
ガード→反撃のサイクルを意識すればさほど難敵ではない。

以降は「カービィファイターズZ」に関するネタバレを含みます。
閲覧には十分ご注意ください

ボス攻略(Zのみ)

クラッコ

上空にいる時は無敵が付くたつまきぎりが安定。
多少時間がかかるが安定して倒せる。

チーム・DDD

ミニデデデは回てんぎりやドリルソードで。
ホバリングやジャンプで空中にいられると対処しづらいので
降りるのを待つかたつまきぎりで迎撃しよう。

デデデ本体は回てんぎりの無敵を利用して攻撃を避けつつ倒す。
ダメージ効率は悪いが、隙を見つつ斬りつけていこう。
総じて戦いやすいコピーでもある。