わどるDAILY

明日神になりたいアナタに

幻のGBソフト「KIRBY XXL」とは?

カービィマニアの間でも一部しか知らないと言われるゲームボーイ用ソフト「KIRBY XXL」。
その正体を探ってみます。

かつてのウワサ

過去にどこかのカービィサイトでこのゲームを紹介しているページが存在したことがあり、

といった感じの記述がされていた記憶があります。
任天堂ゲームボーイを出荷する時にこのソフトを使ってゲームボーイが正常かを確かめていたのかもしれません。
今でも各カービィサイトで動作確認用ソフトらしいという情報だけは残っています。
が、真相を知るためもう少し掘り下げましょう。

プレイ画面

画面はこんな感じです。操作に関しては

  • 起動した瞬間からカービィが画面内をずっと跳ね回っている。
  • 十字キー・ABボタンでカービィの跳ね回る速度を変えられる。
  • START・SELECTボタンで速度をリセット。

以上です。非常に簡単な作りになっています。

よく見ると下にメッセージが流れていますね。
とりあえず全文を書いてみます。
(見やすい形式にしてます)

Welcome to KIRBY XXL, contestor*1 for the GameBoy Competition 98
-
So you thought sprites could be only 8 x 16 pixels wide.
Well, here is a 88 x 96 pixels wide Kirby to prove that the GameBoy is capable of a lot more than you think.
And it does not end here. You can change his speed by using the keypad, so why not look at Kirby moving at top speed by pressing up a couple of times
-
KIRBY XXL was written using RGBDS.
The graphics were drawn using several graphic-editors and exported using GBTD
-
Have a look at my homepage at home.
worldonline.nl/~hpmulder/gb/main.html for GB programming and other demos
-
Greetings to all menbers of the GB-Mailing List
-
Harry Mulder

読めますか?少なくともボクは読めないです。
とりあえず適当に訳してみようと思います。

GameBoy Competition 98のためのコンテスター、KIRBY XXLへようこそ。

あなたはスプライトが8×16ピクセルの大きさまでしか表せないと思っていますね。
さて、ここにゲームボーイがあなたが思った以上の能力を秘めていることを示す、88×96ピクセルカービィがあります。
それだけではありません。彼のスピードはキー入力で変更することができます、キーを押して最高速で動くカービィを見てみましょう。

KIRBY XXLはRGBDSを使って書かれました。
グラフィックスはいくつかのグラフィックエディタを使って描画し、GBTDでエクスポートしました。

気軽に私のホームページを見て行ってください。
GBのプログラミングやその他のデモがあります。
worldonline.nl/~hpmulder/gb/main.html

GBメーリングリストの全員へのご挨拶

Harry Mulder

何だかとても中途半端な和訳ですが、書かれてる内容は伝わると思います。
見た感じで分かると思いますが、個人で作った非公式ソフトのようです。
ゲームボーイのグラフィックは制限が多く、その中で大きなオブジェクト(カービィ)を動かすことを可能にしたといった感じですね。

最後の方にあるURLのページは既に無くなってますが・・・

作者のサイト

作者であるHarry Mulder氏のサイトが別に存在します。

Harry Mulder's Gameboy Development: Snippets
http://www.devrs.com/gb/hmgd/snip.html

KIRBY XXLのROMも置かれてますね。
GB開発に関する様々なリソースがあり、その実験作のひとつのようです。
また、GBのグラフィック開発に欠かせないGBTDやGBMBといったツールも氏の作品です。
KIRBY XXL内でもグラフィックにGBTDを使用していると書かれていますね。
ゲームボーイの開発についてはニコ百にて詳しく説明されてます。

GBDKとは (ジービーディーケーとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/gbdk

結論

動作確認用ということはなく、個人の開発したソフトにカービィというキャラを借りただけのものでした。
グレーな話ではありますが、GB開発は非常に早い段階で環境が整えられ、2000年頃には日本でもGBソフトの自作が流行ったそうです。
KIRBY XXLも1998年に出たものですから公式ソフトと思われるのも無理ない話ですね。

ゲームの中身を細かく

より専門的になっちゃうので最後に。スプライトとかBGとか。

ゲーム内メッセージを読む限り、スプライトによってカービィを動かしていると捉えられそうですが、実はBGを使ってカービィが描画されています。
ただし、ゲームボーイのBGは1面のみなので、背景はスプライトによって描画しています。
XXLのロゴもカービィに重なる部分のみスプライト描画です。
ゲームボーイはスプライト表示の制限が厳しいですが、背景に当たる部分に絶妙に配置しています。
実際のゲームでも巨大ボスキャラの表現などで使われた工夫ですね。

*1:原文ママ。おそらくcontesterの綴り間違い。