SDXとダメージランク

新パルやスマブラには「ホンキ度」という難易度調整システムがあります。
ところが、実はSDXにも形は違えど同じようなシステムがあるのです。
今回はその中身を解剖していきます。

ダメージランクって?

カービィやヘルパーが受けるダメージを変動させるための値です。
プレイ中の行動に応じて上がったり下がったりするためダメージランクと名付けています。
例えば敵を倒したりコピーしたりすると受けるダメージが増え、
逆にダメージを受けたりミスをしたりすると受けるダメージが減ります。
簡単に言えば初心者を手助けしつつ、上級者に負荷を与えるシステムです。

シューティングゲームで良く使われていたシステムで、
バトルガレッガ」ではこれを意識しないとクリア出来ないほど重要だとか。
プレイしたことはありませんが。

メモリアドレス

0x0033D7から2バイトに値が格納されています。
lsnesならSA1+3D7, snes9xならi033D7にあります。

ダメージランクの変化

各ゲームモードを始めた時に4096の値が与えられます。
以降他のゲームモードに移るかリセットするまで変化し続けます。
各種行動によって2560〜5632の間を動きます。
この値が低いほど受けるダメージが高くなります。
基本的に自分の得になる行動を取ると下がり、損になる行動で上がります。

詳細なダメージランクの変化については以下の通り。
他にも変化する要因があるかもしれないです。
なお、「ヘルパーがスナッチする」以外は全てカービィの行動でのみ変化します。

ランクが下がる行動 増減値 備考
アクションを起こす -2 下記参照
敵を倒す -(敵の持つ得点÷10) 下記参照
吸い込んでコピーする -80
一定時間ホバリングする -32
扉に入る -48 そのエリアでダメージを受けてない時のみ
回復する -(回復したHP)×7 下記参照
ヘルパーがスナッチする -96
ステージクリア(はるかぜ・ダイナ) -1792
ステージクリア(メタ逆・銀ねが) -256 変わらない場合もある
ランクが上がる行動 増減値 備考
ダメージを受ける +(減ったHP)×12
ミスをする +256
STG面でミス +1120
ランクを特定の値にする行動 増減値 備考
コンティニュー 下記参照
アクションを起こした場合のランク変動

カービィが立つ・しゃがむ・のぞきこみ以外のアクションを取っている間は
60F毎にダメージランクが2ずつ下がります。
能動的なアクションでない場合(ダメージを受けてのけぞる・水中にいる・ワープスターに乗っている等)でも適用されます。

敵を倒した場合のランク変動

敵を倒した時に入るスコア÷10だけ下がります。(得点の10の位は切捨て)
ザコ敵・中ボス・大ボス全てに当てはまりますが、得点が多すぎる大ボスの場合は逆に上がることがあるようです。

回復した場合のランク変動

食べ物アイテム・くちうつしによって回復した場合に、その値×7の値が減算されます。
体力が満タンになった時はそれまでの回復分が減算されます。
また、体力が満タンでない時にマキシムトマトを取って回復してもランクが変動しないことがあります。
逆に、体力満タン時にマキシムトマトを取ると大きくランクが減ることもあります。(-179)

ゲームオーバー

ゲームオーバー時、コンティニューした場合はダメージランクが固定された数値になります。

コンティニュー ダメージランク
1回目 4480
2回目 4864
3回目 5248
4回目 5632

ゲームオーバー前に上の値を上回っていても下がります。
また、5回目以降も384ずつ増え続けるが、各種行動で結局5632に戻ります。

格闘王への道

格闘王への道ではダメージランクが常に4096固定です。

実ダメージ計算

敵の基礎攻撃力・ダメージランクに加えて乱数によってダメージが大きく変わります。
実際に食らうダメージは以下の通り

(基礎攻撃力)×(ダメージランク補正)×(乱数補正)= 実ダメージ

以下は各数値の説明です

基礎攻撃力

各敵の攻撃に設定されている定数値です。

ダメージランク補正

完全に判明してませんが、大体次の値になるようです。

4096÷(ダメージランク)

ダメージランクの範囲は2560〜5632なので、
補正倍率は0.72〜1.60になります。0.02刻みになる模様。

乱数補正

ダメージ計算時の乱数によって0.75〜1.50の範囲を動きます。
ダメージランク補正と合わせると大体0.55〜2.40になります。

おまけ

マルクのブラックホールは基礎攻撃力30なので、
ダメージランクと乱数によっては最大HP70のカービィを一撃で葬り去ることがあります。
なお、マルク戦開始時はダメージランクが5632になるので下準備は必要です。

実録↓