わどるDAILY

あなたは999999999999人目のビジターです!

星のカービィ ロボボプラネット調査記録(ネタバレ要注意)

4月28日発売の「星のカービィ ロボボプラネット」について調査した色々、また今後の自分の動きについて書いていきます。

※この記事には「星のカービィ ロボボプラネット」についてのネタバレを多く含んでいます
閲覧には十分ご注意ください!
















ダメージ検証

星のカービィWii」ではメタルジェネラルと言う名の測定器さんのおかげで(ある程度)正確なダメージ表を作ることが出来ました。
星のカービィWii コピー能力一覧
今回はハルトマンワークスの技術で彼の量産化に成功したようで、セキュリティサービスという名で再び登場します。
もちろんオススメ検証ステージは6-4

ダメージの仕様についてはWiiより大きく変わっていて、かなり複雑になっているようです。
現在のところ分かっている情報は↓の通り。

  • Wiiでは実ダメージが10の倍数だったのに比べ、今作では1単位でダメージが表示されている(ドクターのカプセルの威力が151など)
  • セキュリティサービスが表示するダメージは実ダメージ値の-2〜+2の範囲となる。威力151なら149〜153のどれかを表示
  • ↑のダメージ表示の数値揺れは実ダメージに変動しないこともほぼ検証済み
  • 連続ダメージ補正は技ごとに設定されていて、補正率に違いがあったり補正がかからなかったりする
  • 連続ヒットの間隔も技によって変わる。ドクターの場合、やくざいふんむはヒット間隔が非常に長いが、かじょうとうよはヒット間隔がほぼ無い(同一技のみでヒット時の無敵時間が生まれるようで、やくざいふんむ直後にカプセルを当ててもダメージを与えられる)
  • セキュリティサービスが第二形態に移るのに必要なダメージ量は492?(要検証)
  • ↑のはずだが威力246のこっぱみじんのじゅつを2度当てても第二形態に移行しなかった
  • あまりに威力151が多いので実ダメージについても要検証

・・・と、今の段階では謎が多く残されていて検証には時間がかかります。
ダメージ表についてはある程度まとまってから公開しようと思います。

タイムアタック記録集

これもWiiの頃からまとめていますが、今回も記録集を作って記事にしようと思います。
ただ、発売直後で動画がわちゃわちゃしているのと、戦法がまとまってないだろうということで、作るのはもう少し先になるかと思います。すみません。
まとめる対象は真かちぬきボスバトル・かちぬきボスバトル・メタGO・サブゲーム(要するに全部)ですが、
ボスバトルについては終盤がほぼシューティングであり、タイムアタッカーによればそこだけで分単位で記録が変わるということで、
コピー別にしても分かりにくくなるかと思うので、
合計タイムからシューティング面でのタイムを差し引いたものも一緒に載せるという形になりそうです。
そうした場合「STG以外ではこっちが早いのに合計タイムで遅くなってる」記録が発生する恐れもあるのでその時だけ同時に載せることがあるかもです。
まあTAガチ勢ならSTGもほぼ最速で行ってくれることでしょう(煽り)

ステッカー並び方

TDXのキーホルダーと同じくロボプラのメニュー画面でもステッカーの並び方に決まりがあるようなのでこれも後々調べるかもしれないです。
しかし前述のダメージ検証が終わるまではそれも出来ないので期待は出来ません。

さいごに

星の夢SOSの最後の攻撃を考えたスタッフさんは怒らないので出てきてください
アレで5回は死にました